競艇で勝つために知っておくべき基本的なポイント

競艇は公営競技の中でも予想に関連する要素がかなり多い競技です!
競艇選手の実力はもちろん、選手が使用するモーターの性能競艇場の特徴、さらには気象状況など、本気で舟券を当てにいく場合は様々な情報を集めて予想をする必要があります。
競艇初心者が全てのレースで根拠のある予想をするのは正直無理な話です。
基本的なポイントを抑え、舟券の買い方や参加するレースの選び方を覚えることが舟券攻略の大きな近道となります。
競艇の基本的なポイントといえば、まずは選手の実力とモーターの性能の見方でしょう。

出走表上の画像は出走表の一部を切り取ったものです。
この部分は競艇予想に関する重要な要素が多く含まれています!
まずは選手の級別
選手の実力で与えられるランクで、上から「A1」「A2」「B1」「B2」となっています。
必ずこの部分を確認し、大まかな実力を確認しましょう!
次に見るべきポイントとしては、全国の勝率とモーターの2連率です。
勝率はこれまでの成績の平均値のようなものです。
7.00以上の選手は一流選手で舟券にもかなりの確率で絡んできます!
実力不足に見える選手でも好成績を出す可能性があるのが、モーターの性能が良い場合です。
モーターの成績を見て、2連率が45%ほどある場合は狙い目です!
また、選手にはコースの得意不得意があり、それもレース結果に大きな影響を及ぼします。

各コースの成績画像のような各コースの成績を、ボートレース公式サイトから確認することができますので、必ず確認が必要です。
次に見なければならないのが、競艇場の特徴です。
実は、コースレイアウトや水質は競艇場により大きく異なっていて、風の条件などと相まって1コースの一着率も大きく違ってくるのです。
たとえば、1コースの一着率が最も高いボートレース芦屋であれば一着率が64.2%あるのに対し、1コースの一着率が最も低いボートレース平和島44.3%しかありません!
その差はなんと20%です!
上で紹介した要素を確認して、「よし、これで予想ができる!」と思っていませんか!?
実はこれだけでは不十分なのが競艇です!
競艇予想にはレースの開催時間も重要です。
競艇は「モーニング」「デイ」「ナイター」「ミッドナイト」と開催時間が細かく分かれており、時間帯によってレース展開も大きく異なってくるのです。
夜のレースは照明が水面に反射し、視界状況が昼と大きく異なったり、水温が低下することでモーターにも大きな影響を及ぼします。
実際、「毒島誠」選手などナイターにめっぽう強い選手が存在するくらいです。
このように競艇は選手やモーターだけ見ていれば予想ができるわけではないのでたくさんの勉強が大切です。
もちろん、すべてのデータの見方を知り、それをもとに予想ができるようになれば勝率はかなり安定します。
しかしその作業が非常に大変で、本当に競艇が好きで、競艇に時間を使える人でなければなかなか難しいものです
手軽に競艇で勝てる方法は無いのか・・・?と思っているでしょう!
そこで役に立つのが「競艇予想サイト」です!
競艇予想サイトは、今まで説明したポイントを網羅している競艇のプロが運営しているものが多く、情報収集には持ってこいです。
悪徳サイトばかりなのでは・・・?といった意見もよく耳にしますが、じつはそんなことはありません。
中には素人予想を高く売りつける悪徳サイトもありますが、本気で予想をして、それを扱っている優良予想サイトも数多く存在します。
悪いサイトに騙されないためには、口コミや評価を確認し良い競艇予想サイトを見極めて使うことが非常に大切です。

効率の良い競艇予想の仕方を知ることで勝率は安定する

出走表競艇で勝つための基本的なポイントを理解することができたら、次に大切なのが的中率を上げるということです!
競艇は出走数やインコースが有利という条件から、公営競技の中でも非常に勝ちやすい競技です。
的中を重視して購入し続けることで、勝てる確率は非常に高くなります
競艇は荒れた展開でも100倍~200倍程度のオッズに収まることが多く、そんな展開を期待して買い続けていては必ずマイナスになってしまいます。
それよりも、堅いレースから良くて中穴程度の結果が見込めるレースを選択するのがオススメです!
堅いレースを見極める方法として、たとえば競艇場から選ぶ方法があります。
芦屋競艇場や大村競艇場は1コースの1着率が60%を超える堅いレース決着が多い競艇場です。

初心者にも予想が立てやすい競艇場で、1コースにA1級など実力のある選手がいる上の画像のような場合はかなり期待して良いでしょう。
マイナスな点としては、その分オッズが下がるということです。
しかし、オッズが低すぎるからと穴を狙った買い方をするのは舟券で勝てない人がよくやってしまうダメな買い方です。
競艇は堅実であるほど勝ちやすいギャンブル
あくまでキーポイントは、「堅い決着になりそうな番組を選び、的中率を上げる」ということなのです!
的中率を意識して買い目を選ぶことができるようになれば、あとは買い目を減らす作業が大切です!
目標を挙げるとすれば、なるべく10点以内に抑えたいです。
競艇の3連単の平均配当は1,700円前後
買い目を10点以内に抑えることができればトリガミになることはほとんどありません。
計算上4レース中2レース的中できれば回収率もプラスになります。
また、舟券の種類は必ず3連単を選択しましょう!
競艇は人気が上昇中でもまだまだ売れないレースはたくさんあります。
2連単や3連複はオッズが急激に低下する恐れもあり、的中しても配当が低くなってしまうケースが少なくありません。
的中率にプラスして、安定した回収率を重視するには3連単が最も効率の良い券種となります!
3連単で買い目を10点に抑えるためには、頭を1艇に絞り、2着予想を2艇選ぶような買い方がオススメです。
3着は展開次第でどの艇にも可能性があります。
新人選手などよほどの外せる理由が無い限り、総流し(全部の艇を買う)することをオススメします!

競艇予想サイトのおすすめランキング │ 競艇の情報・予想を毎日公開

競艇(ボートレース)予想に必要な知っておくべきポイント!
タイトルとURLをコピーしました